公開日:2018.2.22

睡眠不足による弊害について

睡眠が大事だという話は、

世間一般の常識であり、ご自身でも体験されていることでしょう。

睡眠不足になった際には、体の調子が悪くなるのはご存知かとは思いますが

では、どれほど体に悪影響がでるのかその詳細を今回はお伝えしていきます。

 

・24時間睡眠を取らないでいた場合

徹夜の翌日、頭が全く働かなくなるという経験を持つ人も多いかと思われますが、

実際、オ―ストラリアの研究では、

24時間睡眠を取らなかった場合の状態は、

ビール大瓶1本程度を飲んだときと

同程度パフォーマンスが低下すると言われております。

 

最近になって、飲酒運転の取り締まりが厳しくなってきましたが

実際、徹夜明けに運転をすることは、飲酒運転に等しい

と例えると、睡眠をとらないでいることの恐ろしさが伝わると思います。

バスの運転手が過労で事故を起こしたという事件も

少なからず睡眠不足が原因となっていることでしょう。

 

運転で例えると、誰かにわかりやすく大問題が発生するので

気をつけようと思いますが、

日々、世間一般の方がされている業務でも

睡眠不足により同じ事故が起きているのだと言われてもピンときません。

 

実際に、勤務中の眠気による作業効率の低下や事故、

健康状態の悪化などによって生じる日本の経済損失は

約年間3兆5000億円にも上ると言われているのです。

 

 

・日本人の平均睡眠時間

日本の平均睡眠時間は、50年の間に、約1時間短くなったと言われております。

時代が進化、成長し、生産のスピードが上がったにも関わらず

忙しさは増しています。

 

ここには、日本人の勤勉さも関わっていると思います。

私は普段寝ていないのだと自慢してしまうような人が溢れかえっているのも事実です。

しっかりと睡眠をとって、効率的に生産性を向上させていくのが

本来一番良いはずですが、

日本人は中身ではなく「働いている」ということに美徳を感じてしまいがちですので

睡眠時間を削ってまで、無理をしてしまうことは少なくありません。

 

短い睡眠が、体に負担をかけるということは

科学的に実証されておりますので、

この感覚を修正する必要はあります。

 

その為には、やはり、国民一人一人が自分を大切にするという心を持ち、

睡眠というものに真摯に向き合ってもらわなければなりません。

 

きっと、全国民が正しい睡眠をして

健康な体を保つことができたなら、

今よりも遥かに生産性の優れた豊かな国となるでしょう。

 

 

 

その為にも、まずは小さな記事からコツコツと

杉村屋は皆様に睡眠の情報をご提供させていただきます。

いつになるかはわかりませんが、そのうち、

国をあげての睡眠改革が行われる日が訪れるとは考えております。

その日が来たときに、皆様により良い寝具をお渡しできるよう

杉村屋は日々努力を続けますので

興味をもっていただけた方は、お気軽に店舗までお立ち寄りくださいませ

 

皆様の睡眠がより良いものになるよう

杉村屋スタッフ一同、心より願っております。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『お客様が眠りのお悩みを相談できるお店』

『オーダーメイド枕と身体に合った敷ふとんを相談できるお店』

『自分に合った寝具を試せるお店』


●ふとんの杉村屋 四条本店
〒600-8041 京都府京都市下京区麩屋町通四条下ル八文字町355
定休日 水曜日 営業時間10:00 – 18:00
電話番号 075-221-0150

●ふとんの杉村屋 ガーデンモール木津川店
〒619-0216 京都府木津川市州見台1丁目1番地1-1ガーデンモール木津川1F
定休日 なし 営業時間10:00 – 21:00
電話番号 0774-71-8885

http://sugimuraya.co.jp/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

< 記事一覧に戻る